Create Your Life Happy!!

正しい生き方をやめて、楽しい生き方を始めませんか?

スポンサーサイト




英語Q&Aメルマガ

英語Q&Aメルマガ始めました。「語彙力構築講座」や「英検講座」などの講座メルマガとは違って、読者からの英語に関する質問にただひたすら答えていくメルマガです。英語はどうしても発音が必要なので、Q&Aメルマガでは、音声による解説も入れます。つまり、メールと音声の両方が配信されるという仕組みです。幸いなことに、職場にはネイティブスピーカーもおり、僕には答えられない英語のニュアンス的なものにも、彼にアドバイスを...


語彙力が10倍以上膨れ上がる講座

英単語には、漢字と同じ「へん」と「つくり」があるって知ってました?僕はこのことを知ったのは高校の時で、体の中に衝撃が走ったのを覚えています。「こんな効率的に単語を覚える方法があったんだ!」「re」から始まる単語は「再び」の意味があるとか、「ion」で終わる単語は名詞だとか、断片的な知識は知っていました。しかし、それを体系立てて教えてくれる先生はいなかったし、そういった類の本もありませんでした。実際、英...


接尾辞「y」=…でいっぱいの、…の性質をもつ、行為、過程

今日紹介する接尾辞は「y」です。形容詞を名詞に変えたり、動詞を名詞に変える接尾辞です。形容詞を名詞に変えるとき、「…でいっぱいの、…の性質をもつ」という意味を持ちます。動詞を名詞に変えるとき、「行為、過程」という意味を持ちます。では、「y」で終わる代表的な単語と、その成り立ちを紹介します。muddy:泥だらけのmud:泥(d)y:…でいっぱいの、…の性質をもつ→泥でいっぱいのstormy:嵐のstorm:嵐y:…でいっぱいの、…...


接尾辞「ure」=~すること、もの

今日紹介する接尾辞は「ure」です。動詞を名詞に変える接尾辞で、「~すること、もの」という意味を持ちます。では、「ure」で終わる代表的な単語と、その成り立ちを紹介します。departure:出発de:~から離れるpart:部分ure:~すること→もと居た場所(部分)から離れることfailure:失敗fail:誤るure:~すること→誤ることfeature:特徴、機能feat:作るure:もの→作られたもの・・・いかがでしょうか?単語の意味に「~する...


接尾辞「(i)ous」=~の性質がある

今日紹介する接尾辞は「(i)ous」です。動詞を形容詞に変える接尾辞で、「~の性質がある」という意味を持ちます。では、「(i)ous」で終わる代表的な単語と、その成り立ちを紹介します。conscious:意識のある、自覚しているcon:強く、はっきりとsci:知るous:~の性質がある→知っている、気づいているcontinuous:連続したcon:共にtinu:保つ、含むous:~の性質がある→共につながり続いていくgenerous:寛大な、豊富なgener:...


Menu

カテゴリ ▼

検索フォーム ▼

最新記事 ▼

プロフィール ▼

最新トラックバック ▼

カウンター ▼

QRコード ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。