Create Your Life Happy!!

正しい生き方をやめて、楽しい生き方を始めませんか?

スポンサーサイト




あなたの身体は食事と生活習慣からできています。

あなたは健康ですか?それとも、普段から何かしらの体の悩みはあるでしょうか?何か悩みはないかと言われて、「何も悩みはない」と答えられる人はいないと思います。誰もが憧れる理想的な肉体を持っているモデルでさえ、もしかしたら人に言えない体の悩みがあるかもしれません。太りやすい人もいれば、なかなか痩せられない人もいます。しかし、それを、「体質だからなあ」と、体質のせいにしていませんか?「親がそうだからなあ」...


食べないと健康になれない?

あなたは健康を意識して食事しているでしょうか?それとも、「生活できたら何食べてもいいねん!」と、生きるために食事しているのでしょうか?ほとんどの人は、何が健康的な食生活か分からず、ただ、漠然と、「これだけ食べたらいいだろう」とか、「これくらいは食べても体には悪くないだろう」とか、結構適当に食事しています。その食生活を続けた自分の将来の姿を想像して食べる人はほとんどいないと思います。僕も、30歳になる...


英語は筋トレだ!

あなたは筋トレが好きですか?この問いに「Yes」と答えれる人は、おそらく筋肉マッチョぐらいでしょう。僕は現役の体操選手で、毎年、全日本社会人大会に出場するため、日頃の筋トレは欠かしていません。あなたが現役で何かスポーツをしていれば、筋トレであったり、柔軟であったり、何かしらの身体のメンテナンスはしていると思います。スポーツをやっていれば分かると思いますが、日頃から身体を動かしていないと、一気に筋力が...


英語らしい発音ができないのは、英語の先生のせいです。

「英語がしゃべれるようになりたい」「外国人がしゃべってるみたいに発音ができたらなあ」「発音が下手すぎて何度も聞き返されてしまう」英語を学んでいる人の全てが、一度はこういった壁にぶつかります。日本語の癖を理解している外国人にとっては、ある程度のカタカナ英語は通じるかもしれません。しかし、ビジネスで英語を使う時や、日本語の癖を理解していない外国人としゃべる時に、カタカナ英語を使っていると、相手にとって...


今週のシステムの運用成績

ユーロドル長期スイングトレード:含み益1898pips2014年5月からのトレード回数:0回勝敗:0勝0敗勝率:0%累計利益:0pips累計損失:0pips最大ドローダウン:0pips累計獲得pips:0pips今週のドル円は、ドルが強く、または円を下げさせない圧力が働いているのか、120円を割ることなく小幅な動きが続きました。安倍総理が再選したこともあり、アベノミクス路線はこれからも続きそうなので、しばらくは円安基調になりそうですね。─────...


「自由」って何?

「あなたも自由なライフスタイルを手に入れませんか? 申込みはこちらです。 今すぐクリック!」こういうライフスタイルを提案しているブログや、ランディングページ(オプトインページ)は結構ありますよね。僕のブログもライフスタイルを提案していますが、「お金だ!自由だ!毎日がハッピーライフだ!」なんて提案を前面に押し出していません。そういう側面もありますが、それだけではないということです。「そっちを前面に出...


あなたのブログが読まれないのは、あなたのブログがつまらないからです。

ブログを使ってアクセスを集めて、メルマガに誘導して、ステップメールを流して・・・。アフィリエイトをしようとしている人も、自分のコンテンツを販売しようとしている人も、この順番でビジネスを構築していると思います。しかし、一番肝心の、最初の集客の部分でつまずいているのではないでしょうか?「毎日ブログを書いてるのにアクセスが集まらない!」「ツールを動かしてブログの読者数は増えているのに、 誰もメルマガに登...


なんで結果が出ないんだよ!!

「なんで結果が出ないんだよ!!」「なんでメルマガの読者が増えないんだ?」「毎日ブログを描いてるのに、 なんでアクセスが増えないんだ?」こんなことを思った経験はありませんか?僕は何度でもあるし、今でもあります。ブログを使ってネットビジネスをしている人なら、誰しもが通る道、立ちはだかる高い壁ですよね。何を隠そう、先ほどのセリフは、ネットビジネスを始めた昔の僕そのものの姿です。まあ、今もそれほど変わって...


フロントスピーカー+サブウーファー(MidとLowの調整)

前回の「フロントスピーカー+サブウーファー(ネットワークなしの出力調整 その3)」の記事では、「High」と「Mid」レンジの音量のバランス調整の仕方について書きました。今回の記事は、出力調整の工程の4つ目の、「「Mid」と「Low」レンジの音量のバランス調整」について書いていきます。ネットワークを付けている人も関係ある内容なので、今回の記事には目を通してください。前回の記事では、高音域と中音域の聞こえ具合に違和...


フロントスピーカー+サブウーファー(ネットワークなしの出力調整 その3)

前回の「フロントスピーカー+サブウーファー(ネットワークなしの出力調整 その2)」の記事では、「Mid」レンジ(ドアスピーカー)のバランス調整の仕方について書きました。今回の記事は、出力調整の工程の3つ目の、「「High」と「Mid」レンジの音量のバランス調整」について書いていきます。今回も、ネットワークを付けている人には関係のない話なので、次回の記事を楽しみに待っていてください。前回の記事までで、「High」・...


フロントスピーカー+サブウーファー(ネットワークなしの出力調整 その2)

前回の「フロントスピーカー+サブウーファー(ネットワークなしの出力調整)」の記事では、「High」レンジ(ツイーター)のバランス調整の仕方について書きました。今回の記事は、出力調整の工程の2つ目の、「「Mid」レンジ(ドアスピーカー)の左右のバランス調整」について書いていきます。ということで、ネットワークを付けている人には関係のない話なので、今回の記事は飛ばしてください。左右のバランス調整の仕方は、前回の...


今週のシステムの運用成績

ユーロドル長期スイングトレード:含み益1827pips2014年5月からのトレード回数:0回勝敗:0勝0敗勝率:0%累計利益:0pips累計損失:0pips最大ドローダウン:0pips累計獲得pips:0pips最近のドル円相場は、1日で1円単位の上下動が起きて、見ていて非常に危なっかしいですね。116円まで下がったと思ったら、3日後には119円半ばまで上がってますからね。ユーロドルも同じくらい大きく動いていて、先日も1日で300pips近い大幅な下げが...


フロントスピーカー+サブウーファー(ネットワークなしの出力調整)

前回の「フロントスピーカー+サブウーファー(ネットワークありの出力調整)」の記事では、まず最初に、各スピーカーの出力調整を自動で行ってくれるオートタイムアライメントについて書きました。そして、次に、ネットワークを付けている場合の、「Mid(スピーカー+ツイーター)」から出る左右の音のバランス調整の仕方について書きました。今回の記事からは、ネットワークを付けない場合の、出力調整の仕方について書いていき...


フロントスピーカー+サブウーファー(ネットワークありの出力調整)

今回の記事からは、スピーカーの出力調整について書いていきます。出力調整をする前に、まずは音域の調整をしておいてください。音域の調整については、前回の記事までに書いてあります。それぞれのスピーカーからどこの音域を出力させるか、音の担当を決めるのが先です。そして、次に、左右のスピーカーの聞こえ具合や、他のスピーカーとの音の大きさのバランスを決めます。音域の調整が終わったという前提で、これから話を進めて...


フロントスピーカー+サブウーファー(低音域の調整 その2)

前回の「フロントスピーカー+サブウーファー(低音域の調整)」の記事では、「Mid」レンジと「Low」レンジの低音域の調整の仕方について書きました。今回の記事では、僕の調整例を取り上げて解説したいと思います。低音域を調整する上で大事なのは、低音をどう聞くかです。ウーファーに全ての低音を任せると、確かに低音に迫力はあるのですが、音がこもったり曖昧な音になりやすいです。ベース、ドラム、その他の楽器の低音部など...


フロントスピーカー+サブウーファー(低音域の調整)

前回の「フロントスピーカー+サブウーファー(高音域の調整)」の記事では、「Mid」レンジと「High」レンジの高音域の調整の仕方について書きました。今回の記事では、「Mid」レンジと「Low」レンジの低音域の調整の仕方について書いていきます。ネットワークを付けている人も関係ある内容なので、今回の記事には目を通してください。「Mid」レンジの音域を調整する時は、「High」「Low」レンジの出力をミュートにしておいてくだ...


フロントスピーカー+サブウーファー(Mid+Highの調整)

前回の「フロントスピーカー+サブウーファー」の記事では、ネットワークを付ける場合と付けない場合の、アンプ(ヘッドユニット)のつなぎ方について書きました。それから、ネットワークを付けない場合の「High」レンジの調整について書きました。今回の記事では、「Mid」レンジと「High」レンジの担当音域について書いていきます。ということで、ネットワークを付けている人には関係のない内容なので、今回の記事はすっ飛ばして...


フロントスピーカー+サブウーファー

車内のスピーカー構成が、フロントスピーカー(前側のドアスピーカー+ツイーター)+サブウーファーの場合について書きたいと思います。この場合、ヘッドユニットは、「DEH-970」と「DEH-P01」のどちらを選んでも構いません。細かい調整で、少しでも音質アップを目指すなら、「DEH-P01」を選びましょう。では、周波数の帯域(音域)調整について、ネットワークを付ける場合と付けない場合とで分けて書いていきます。調整が面倒な人...


今週のシステムの運用成績

ユーロドル長期スイングトレード:含み益1827pips2014年5月からのトレード回数:0回勝敗:0勝0敗勝率:0%累計利益:0pips累計損失:0pips最大ドローダウン:0pips累計獲得pips:0pips最近のドル円相場は、1日で1円単位の上下動が起きて、見ていて非常に危なっかしいですね。116円まで下がったと思ったら、3日後には119円半ばまで上がってますからね。ユーロドルも同じくらい大きく動いていて、先日も1日で300pips近い大幅な下げが...


クリエイティブなカーライフを楽しみたいあなたへ

このたびはブログに訪問していただき、ありがとうございます。僕のブログを読んでいるということは、車に興味があるか、その他僕が書いている記事に興味があるのだと思います。車を単に移動の手段として使うだけなら、僕のブログを読む必要もないでしょう。僕にとっては、車というものは、自分の人生にとってかけがえのない存在だと認識しています。車を大切に扱うことで、自然にドライブの技術が磨かれたり、ドライブを快適にする...


5年間の調整期間を経て

「車内スタジオ化」一つ一つの音がはっきりと、細かく聞こえる理想の空間です。そんな理想的な車の音響空間を作る上で、一番効果があったことといえば、スピーカーを変えることでも、ヘッドユニットを変えることでもありません。僕の経験上、それは、デッドニングだと断言できます。もちろん、その他のことも全部やるべきですが。スピーカーやヘッドユニットなどのシステムにお金をかけ出したらきりがありませんが、デッドニングは...


カーオーディオにハマるきっかけ

僕はマイカーを新車で買いましたが、車を買う時、オーディオレスにしました。というのも、当時のホンダの純正オーディオは、CDプレーヤーしか付いていなかったのです。純正ナビにしても、やはりCD(とMD)しか聴けないし、一度取り付けたら交換するのが難しそうだったので、オーディオレスにしたのです。ヘッドユニットなどのカーオーディオを作っているメーカーはいろいろありますが、僕が選んだのは、パイオニア(カロッツェリア...


ドライブ旅行の目覚め

僕がドライブ旅行を趣味にし始めたのは、大学一年の時に、車の免許を取ったのがきっかけでした。それまでの趣味といえば、ゲーム、ダンス、体操などでした。学校とバイト以外の時間は、上記の趣味のどれかをしていたので、やることがなく暇だと感じたことは一度もありません。しかし、車の免許を取り、その後、ある事情で一時期体操部を離れている時、一日の中に暇な時間が生まれました。そんな時、体操のファンサイトで知り合った...


マイカーを持ってから変わったこと

僕は2005年3月に、念願のマイカーを手に入れました。実家が自営業なので、それまでは実家の商用車に乗っていました。社会人2年目になり、貯金も貯まったところで、ホンダのフィットを現金で一括購入!それまでの人生で一番高い買い物でした。僕が買った時は2代目フィットで、マイナーモデルチェンジ後で、いろんな装備が付いていました。決算月だったので、少し値引きをしてもらって、140万円ほどだったと思います。フィットは、燃...


なぜフィットを選んだのか(車を選んだポイント)

僕は、社会人2年目の2005年3月に、初めてマイカーを買いました。買ったのは、ホンダのフィットです。フィットは、自分が求めている全ての条件を満たす、自分にとっては最高の車です。もちろん、最初から、フィットを買おうと思ったわけではありません。自分が求めている条件を洗い出したり、車の機能や装備、価格などのリサーチには、相当時間を費やしました。この間、自分が求めている条件のリサーチ以外にも、実際に車に乗ってい...


今週のシステムの運用成績

ユーロドル長期スイングトレード:含み益1784pips2014年5月からのトレード回数:0回勝敗:0勝0敗勝率:0%累計利益:0pips累計損失:0pips最大ドローダウン:0pips累計獲得pips:0pips今週は米雇用統計の発表がありました。その前に、ムーディーズによる日本政府債務格下げの発表があり、円安・ドル高を後押しした形となりました。ドル円は、ついに大台の120円も突破し、サブプライムやリーマンショックが起こる2007年以前の水準ま...


なぜ車の情報発信をしようと思ったのか

僕は大学一年の時に車の免許を取ろうと思いました。きっかけは、大学のクラブの先輩に車に乗せてもらって、自分でも運転してみたいなあと思ったからでした。それから3ヶ月余りで、無事免許を取得しました。家が自営業をしていたので、商用車のような車でしたが、ドライブをするのがとても楽しかったです。大学時代、仲の良い友人たちと、いろんな場所へドライブをしました。その経験のおかげで、大阪の道はほとんど覚えました。近...


キャリア契約する必要・・・ある?

電話は一家に一台と言われた時代から、今は一人に一台、中には二台持ちなんて人もいるでしょう。僕も2014年3月までは携帯を二台持っていました。二台持っているからといって、両方を使いこなしていたわけではありません。結局、ほぼ片方しか使わなくなります。二台持っていたのは、単純に毎年携帯を変えたかったからです。スマホが登場するまでは、携帯の進化はすさまじく、毎年何らかの新たな機能が付いていました。ガラパゴス諸...


アプリを活用していますか?

あなたがスマホやタブレットを持っているなら、通話・メールやネットだけでなく、ゲームをしたり、アプリなどを使っていると思います。スマホ・タブレットは非常に高機能で、最初から入っているアプリの数も多く、どんどん新しいアプリも開発されています。でも、おそらく、そのほとんどを使っていないんじゃないでしょうか?僕も間違いなくその一人で、日常で使うアプリは非常に限られています。学生であれば、気軽に連絡を取るた...


スマホ・タブレットを使い始めてから変わったこと

今では誰もが持ち歩いているスマートフォン。僕はガラケーとスマホの二台持ちです。そのうち、スマホはキャリア契約を解約し、電話番号とキャリアメールはガラケーで使っています。二台持っていたガラケーのうち、一台をスマホに変えてから、僕の生活は大きく変わりました。一つは、通信費が大幅に減ったことです。ガラケーの料金は、通話はほぼ使わず、メールし放題で、月1500円ほどです。インターネットはモバイル端末のWiMAXで...


Menu

カテゴリ ▼

検索フォーム ▼

最新記事 ▼

プロフィール ▼

最新トラックバック ▼

カウンター ▼

QRコード ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。