Create Your Life Happy!!

正しい生き方をやめて、楽しい生き方を始めませんか?

スポンサーサイト




運動前のウォームアップ その6

前回の「運動前のウォームアップ その5」の記事では、股関節を伸ばすストレッチについて書きました。今回はその続きを書いていきます。四つん這いの姿勢になったら、両手の間に右足を置きます。左足のつま先を立てます。左足のひざを床から離して、左ひざを伸ばします。右ひざは立てたままで、右足のかかとの真上にひざが来るようにします。前後に開いた両足で体を支えながら、両手を床から離し、上体を起こします。上体を起こせた...


運動前のウォームアップ その5

前回の「運動前のウォームアップ その4」の記事では、股関節を伸ばすストレッチについて書きました。今回はその続きを書いていきます。次は反対側の股関節を伸ばしていきます。両手の間より少し前に左足を置きます。背筋は伸ばして、前を見ます。右足のつま先は伸ばします。右足を後ろに引いて、股関節を伸ばします。ここでひと呼吸。次に、右足のつま先を立てます。ゆっくり息を吐きながら、お尻を後ろに引き、左足を伸ばします。...


運動前のウォームアップ その4

前回の「運動前のウォームアップ その3」の記事では、前屈のストレッチについて書きました。今回はその続きを書いていきます。まず、四つん這いの姿勢になります。両手の間より少し前に右足を置きます。背筋は伸ばして、前を見ます。左足のつま先は伸ばします。左足を後ろに引いて、股関節を伸ばします。ここでひと呼吸。次に、左足のつま先を立てます。ゆっくり息を吐きながら、お尻を後ろに引き、右足を伸ばします。体が硬い人は...


運動前のウォームアップ その3

前回の「運動前のウォームアップ その2」の記事では、体側と背中のストレッチについて書きました。今回はその続きを書いていきます。顔を上げたら、ひざを伸ばして長座の姿勢になります。まずはひざをバタバタさせて、足の裏側の筋肉をほぐします。次に、お尻の斜め後ろの床に手をつきます。片方の手に体重を乗せ、お尻を持ち上げます。これを交互に何度か行い、お尻の筋肉をほぐします。次に、足を少し広げます。つま先を内側へ...


運動前のウォームアップ その2

前回の「運動前のウォームアップ」の記事では、首のストレッチについて書きました。今回はその続きを書いていきます。まず、右手を右横の床につきます。息を吸いながら、左手を横から真上に上げていきます。息を吐きながら、上体を右側へ倒していきます。体に力が入らないように、全身の力を抜きながら、深い呼吸を行います。左のお尻が浮かないように気をつけて。お尻と手で引っ張り合うイメージです。次の吸う息で、胸と顔をでき...


今週のシステムの運用成績

ユーロドル長期スイングトレード:含み益3431pips2014年5月からのトレード回数:0回勝敗:0勝0敗勝率:0%累計利益:0pips累計損失:0pips最大ドローダウン:0pips累計獲得pips:0pips今週は特に大きな経済指標もなく、為替の動きとしては、ややドル安の動きでした。ユーロが徐々に上がってきており、いよいよユーロドルもトレンドが変わる頃かもしれません。──────────────● 編集後記──────────────今月から、朝の6時に起きて座禅...


運動前のウォームアップ

運動前のウォームアップのやり方を書いていきます。腹式呼吸が終わったら、あぐらの姿勢になります。鼻から息を吸って、背筋を伸ばして。鼻から息を吐いて、頭を下に向けます。息を吸いながら、右回りで首を回します。後ろまで来たら、吐いて元に戻ります。2週目は、肩と胸を使って大きく回します。3週目は、腰も使ってもっと大きく回します。前まで戻ってきたら、今度は反対回しをしていきます。反対回りは、最初は大きな円から、...


運動前のウォームアップ

運動前のウォームアップについて書いていきたいと思います。あなたが現役のスポーツ選手であれば、運動前に、ストレッチ・柔軟や、ランニングなどのウォームアップをしていると思います。趣味でスポーツしていたり、ダイエットや、身体を鍛える目的で運動をしていても、やはりウォームアップは欠かさない方がいいです。ウォームアップは、英語の文字の通り、体を温める目的があります。体が温まっていない状態で、いきなり急な動き...


1日をエネルギッシュに生きるための朝のヨガ講座

このたびはブログに訪問していただき、ありがとうございます。僕のブログを読んでいるということは、ヨガに興味があるか、その他僕が書いている記事に興味があるのだと思います。「なぜ夜ではなく、朝にするのか」朝というのは、一日の中でも一番貴重な時間です。1分でも長く、布団の中にもぐっていたい人もいるでしょう。しかし、朝にヨガをすると、30分布団の中で寝ているよりも、よっぽど目が覚めるのです。意外なことに、日中...


朝の30分ヨガ その11

前回の「朝の30分ヨガ その10」の記事では、前屈とツイストのポーズをするところまで書きました。今回は、その続きを書いていきます。次に、反対側の向きの動きを行います。では、順に書いていきます。ひと呼吸リラックスした後、長座の姿勢に戻ります。左足を外側へ折り曲げます。左足だけおばあちゃん座りをするイメージです。できるだけ左のひざ頭を正面に向け、足の甲を床に、足の裏を天井に向けます。右足はかかとを立て、で...


朝の30分ヨガ その10

前回の「朝の30分ヨガ その9」の記事では、橋のポーズと赤ちゃんのポーズをやるところまで書きました。今回は、その続きを書いていきます。仰向けの姿勢から起き上がり、長座の姿勢で座ります。右足を外側へ折り曲げます。右足だけおばあちゃん座りをするイメージです。できるだけ右の膝頭を正面に向け、足の甲を床に、足の裏を天井に向けます。左足はかかとを立て、できればつま先を天井に向けましょう。右のお尻が浮きやすいです...


朝の30分ヨガ その9

前回の「朝の30分ヨガ その8」の記事では、ひざを立てて体側を伸ばすポーズの後、正座の姿勢になって、ひと呼吸リラックスするところまで書きました。今回は、その続きを書いていきます。まず、仰向けになって寝ます。両ひざを立てて、かかとをお尻に寄せます。足は腰幅で、ひざは閉じるようにします。この姿勢のまま、深呼吸します。鼻からゆっくり息を吸いながら、腰を上げていきます。息を吸いきったら、次に、鼻からゆっくり息...


今週のシステムの運用成績

ユーロドル長期スイングトレード:含み益3505pips2014年5月からのトレード回数:0回勝敗:0勝0敗勝率:0%累計利益:0pips累計損失:0pips最大ドローダウン:0pips累計獲得pips:0pips先週はドル高の動きが続いていましたが、13日の官僚発言からドル円は一気に下落し、わずか1週間足らずで2円近く下げていきました。ユーロドルのチャートの形も、最安値から大きなM字型を作り、現在は再び上昇するというかなり先の読みにくい展開と...


朝の30分ヨガ その8

前回の「朝の30分ヨガ その7」の記事では、ひざを立てて体側を伸ばすポーズの後、正座の姿勢になって、ひと呼吸リラックスするところまで書きました。今回は、その続きを書いていきます。次に、「朝の30分ヨガ その7」の反対側の向きの動きを行います。では、順に書いていきます。ひと呼吸したら、次に、両ひざ立ちの姿勢になります。右足を真横に伸ばし、その上に右手を置きます。鼻からゆっくり息を吸いながら左手を横から頭上に...


朝の30分ヨガ その7

「朝の30分ヨガ その4~6」の記事までで、ヨガの基本的な動きとして、「戦士のポーズ」を紹介しました。今回の記事からは、1日をエネルギッシュに生きるための、朝の30分ヨガの続きの動きを紹介します。前回までの、「戦士のポーズ」に続いて行うと効果的です。戦士のポーズをやらずに行う場合は、準備段階として、腹式呼吸をして、脳と身体をリラックスさせましょう。やり方は、「柔軟をする時に意識すること」の記事をご覧くださ...


朝の30分ヨガ その6

前回の「朝の30分ヨガ その5」の記事では、体側を伸ばすポーズの後、手を腰に当てて、ひと呼吸リラックスするところまで書きました。今回は、その続きを書いていきます。次に、「朝の30分ヨガ その4」と「朝の30分ヨガ その5」の反対側の向きの動きを行います。では、順に書いていきます。左のつま先を外側真横に向けます。右のつま先は正面に向けるか、やや左側を向くようにします。左足のかかとの延長線上に右足の土踏まずが来る...


朝の30分ヨガ その5

前回の「朝の30分ヨガ その4」の記事では、両足を広げて両手を真横に伸ばし、深呼吸を3回ずつ行うところまで書きました。今回は、その続きを書いていきます。深呼吸を3回ずつ行った後、上体を右ひざの方へ少し倒し、右ひじを右ひざの上に置きます。左足から上体までが一直線になっている状態です。左肩を後ろに引き、なるべく上体を上に向けるようにします。腰を前に出し、股関節をしっかり開きます。ゆっくりと鼻から息を吸いなが...


朝の30分ヨガ その4

前回の「朝の30分ヨガ その3」の記事までで、ヨガの基本的な動きとして、「太陽礼拝のポーズ」を紹介しました。今回の記事からは、1日をエネルギッシュに生きるための、朝の30分ヨガの続きの動きを紹介します。前回までの、「太陽礼拝のポーズ」に続いて行うと効果的です。太陽礼拝のポーズをやらずに行う場合は、準備段階として、腹式呼吸をして、脳と身体をリラックスさせましょう。やり方は、「柔軟をする時に意識すること」の...


朝の30分ヨガ その3

前回の「朝の30分ヨガ その2」の記事では、手・足・お尻で三角形を作り、深呼吸を3回ずつ行うところまで書きました。今回は、その続きを書いていきます。深呼吸を3回ずつ行った後、四つん這いの姿勢に戻ります。両足を両手の間まで持ってきて、再び、立ちながら前屈の姿勢になります。鼻から息を吸いながら、ひざかすねの辺りに手を置き、ひざと背中を伸ばして、目は前方を見ます。息を吸いきったら、次に、鼻から息を吐きながら、...


今週のシステムの運用成績

ユーロドル長期スイングトレード:含み益3795pips2014年5月からのトレード回数:0回勝敗:0勝0敗勝率:0%累計利益:0pips累計損失:0pips最大ドローダウン:0pips累計獲得pips:0pips今週のドル円は、先週のドル安から一転し、再び上昇していきました。日経平均株価も2万円台を一時突破し、ドル高の勢いはまだまだ止まりませんね。──────────────● 編集後記──────────────去年の後半からずっとビジネスの勉強をし、冬には大好きだ...


朝の30分ヨガ その2

前回の「朝の30分ヨガ」の記事では、前屈をするところまで書きました。今回は、その続きを書いていきます。前屈して両手を床について、両足を後ろに引き、つま先を立てて腕立て伏せの状態になります。お尻がつき出ないよう、体をまっすぐ伸ばします。次に、脇を締め、鼻から息を吐きながら、ひじを90°までゆっくり曲げていきます。90°まで曲げたら、そこで少し静止してから、うつ伏せになります。かなりきつい体勢なので、静止せず...


朝の30分ヨガ

1日をエネルギッシュに生きるための、朝の30分ヨガのやり方を解説します。ヨガをやる前の準備段階として、腹式呼吸をして、脳と身体をリラックスさせましょう。やり方は、「柔軟をする時に意識すること」の記事をご覧ください。では、準備ができたら、朝の30分ヨガに入っていきます。まず気をつけの姿勢で立ちます。鼻からゆっくり息を吸って。鼻からゆっくり息を吐いて。次の吸う息で、両腕を横から上にゆっくり上げていきます。...


1日をエネルギッシュに生きるための朝のヨガ

僕は2015年1月から、ずっと朝ヨガを続けています。仕事が朝一からあって忙しい場合を除き、平日・休日関わりなく、ほぼ毎日欠かさず続けています。普段は柔軟と合わせて30分程していますが、朝に時間のある時は、1時間ほどする時もあります。「なぜヨガをするようになったのか」それは、自分が現役の体操選手ということもあり、体操の柔軟と非常に相性がいいということ。柔軟をする時、今までは、痛みを我慢しながら無理に伸ばして...


ぐっすり眠るための寝る前のストレッチ講座

このたびはブログに訪問していただき、ありがとうございます。僕のブログを読んでいるということは、睡眠に興味があるか、その他僕が書いている記事に興味があるのだと思います。睡眠の質の改善というと、枕を変えたり騒音をシャットアウトしたり、睡眠の環境を整えることは大事です。ですが、それだけでは不十分です。もっと根本的な、寝る時の態勢が重要です。どんなに眠る環境が整っていても、寝る体勢が悪いと、ぐっすり眠るこ...


あなたの睡眠時間はどのくらいですか?

「寝起きが辛い」「いくら寝ても全然寝足りない」「布団に入っても全然寝付けない」「夜中に何度も目が覚める」あなたは、上記のどれかに当てはまったりしていませんか?睡眠の質の低下は、まさに現代病とも言えるでしょう。睡眠の質の低下によって、いろんな障害が引き起こされます。勉強や仕事での集中力の低下。日中襲いかかってくる睡魔。腰痛や肩こり、頭痛などの身体的苦痛。腰痛や肩こり、頭痛などは、一見睡眠と関係がなさ...


寝る前のストレッチ その16「仰向けの前屈」

下半身の筋肉が固い人のための、寝る前のストレッチを紹介します。今回は、「仰向けの前屈」のストレッチです。前回の、「外側の肩を伸ばし、肩こりを改善する」ストレッチその2に続いて行うと効果的です。前回のストレッチをやらずに行う場合は、準備段階として、腹式呼吸をして、脳と身体をリラックスさせましょう。やり方は、「柔軟をする時に意識すること」の記事をご覧ください。では、準備ができたら、仰向けの前屈のストレ...


今週のシステムの運用成績

ユーロドル長期スイングトレード:含み益3309pips2014年5月からのトレード回数:0回勝敗:0勝0敗勝率:0%累計利益:0pips累計損失:0pips最大ドローダウン:0pips累計獲得pips:0pips今週は米雇用統計の発表がありました。予想よりも低い数字が出たからか、米ドルは売られ、円高、ユーロ高の方向へ動いていきました。──────────────● 編集後記──────────────先週も書きましたが、鼻炎の症状が治まりません。これのせいで思考力が...


寝る前のストレッチ その15「外側の肩を伸ばし、肩こりを改善する」その2

長時間同じ姿勢で肩こりになりやすい人のための、寝る前のストレッチを紹介します。今回は、「外側の肩を伸ばし、肩こりを改善する」ストレッチその2です。前回の、「開脚前屈」ストレッチに続いて行うと効果的です。前回のストレッチをやらずに行う場合は、準備段階として、腹式呼吸をして、脳と身体をリラックスさせましょう。やり方は、「柔軟をする時に意識すること」の記事をご覧ください。では、準備ができたら、外側の肩を...


寝る前のストレッチ その14「開脚前屈」

下半身の筋肉が固い人のための、寝る前のストレッチを紹介します。今回は、「開脚前屈」のストレッチです。前回の、「内側の肩を伸ばし、肩こりを改善する」ストレッチに続いて行うと効果的です。前回のストレッチをやらずに行う場合は、準備段階として、腹式呼吸をして、脳と身体をリラックスさせましょう。やり方は、「柔軟をする時に意識すること」の記事をご覧ください。では、準備ができたら、開脚前屈のストレッチに入ってい...


寝る前のストレッチ その13「内側の肩を伸ばし、肩こりを改善する」

長時間同じ姿勢で肩こりになりやすい人のための、寝る前のストレッチを紹介します。今回は、「内側の肩を伸ばし、肩こりを改善する」ストレッチです。前回の、「外側の肩を伸ばし、肩こりを改善する」ストレッチに続いて行うと効果的です。前回のストレッチをやらずに行う場合は、準備段階として、腹式呼吸をして、脳と身体をリラックスさせましょう。やり方は、「柔軟をする時に意識すること」の記事をご覧ください。では、準備が...


Menu

カテゴリ ▼

検索フォーム ▼

最新記事 ▼

プロフィール ▼

最新トラックバック ▼

カウンター ▼

QRコード ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。